年々注目を集める「IoT」。

IoTとは、あらゆるモノや情報をインターネットに繋げる仕組みのことです。

最近では、低学習コストで簡単に開発できるデバイスもあるので、中小企業でIoTを導入しているところも増えています。

今回ご紹介する「光電子株式会社」様も、その一つ。

光電子様が行ったIoTの導入方法や、得られた効果・メリットに関してご紹介します。

IoTの導入は「高い」「難しい」とお考えの中小企業様は、ぜひ参考にしてみてください。

IoTの導入事例:「光電子株式会社」様の会社概要

出典:http://hikaridenshi.co.jp/product-list/coil-antenna/

宮城県大崎市に所在する光電子株式会社様は、電子部品などの設計、製造、性能評価を行っている企業です。

手がけている主な製品分野は、コイル・アンテナ、太陽光発電監視装置、ワイヤレス給電、カスタムユニット基板など。 東光株式会社から分離独立して設立された会社であり、現在は80名の従業員が在籍しています。

光電子様がIoTを導入した目的

IoTを導入する大きなゴールに「コストの削減」が挙げられますが、その他にも「品質向上」「不良率の低減」「生産性の向上」「技術継承」「人材育成」など、さまざまな目的があります。

光電子様の場合、IoT導入の目的は「工程改善を行い、生産性を向上させるための基礎情報収集のため」でした。

IoT導入前に光電子様が抱えていた悩みは、安価な海外製品との競争において、利幅が減少してしまっていたことです。 高品質を維持しつつ、利幅を少しでも上げるためには、ムリ・ムダ・ムラをなくす必要があると考え、IoTの導入に踏み切りました。

光電子様のIoT活用部分と開発の特徴

実際に光電子様がIoTを導入した内容から、工場で活用した部分、開発の特徴をご紹介します。

IoT導入の概要

光電子様のIoT導入の概要は、下記のとおりです。

  • 導入時期:2017年5月
  • 導入場所:宮城県大崎市にある光電子株式会社内
  • 利用サービス:〈 IoTコンサルティング 〉〈 Tibbo 〉〈 ハードウェア開発 〉〈 ソフトウェア開発 〉

光電子様がIoTの導入で採用した「Tibbo」は、光センサーや温度センサーなどのブロック状のモジュールが70種類用意されており、LEGOのように組み合わせることで、簡単にIoTデバイスが完成するというもの。

現在ではこの「Tibbo」に、RaspberryPiを搭載した「Tibbo-Pi」を、弊社で提供しています。

「Tibbo-Pi」の誕生により、光電子様がIoTを導入した当時以上に、ハードウェアの開発は簡単になりました。

「Tibbo」では独自OSの開発が必要でしたが、「Tibbo-Pi」なら知識の薄いソフトハウスでも開発が可能ですので、外部に依頼せず、まずは自社で開発にチャレンジすることもできます。

IoTの活用部分

光電子様では、古い機械が短時間停止することが頻発していたため、この頻度や時間を数値化するためにIoTを活用しました。

IoTの活用において、基本的には製造業務の運用はほとんど変更していません。

Tibboを活用して、複数の生産設備からデジタル・アナログ情報を収集し、クラウドのサーバへ送信するシステムを構築しました。 これにより、稼働情報の取得と稼働状況の管理ができるようになったのです。

IoTを導入する際に「新しい機械に変更しないといけないのか?」や「今までの製造業務を崩す必要があるのか?」と心配する企業様もいらっしゃいます。

しかし光電子様のように、Tibbo(現在提供しているのはTibbo-Pi)などのIoTデバイスを活用することで、それらの心配はありません。

現在使用している機械のままIoTを導入することができ、製造業務の運用方法も維持することが可能です。

開発の特徴

光電子様がIoTを導入した当時には、RaspberryPi搭載の「Tibbo-Pi」がまだなかったため、独自OSの開発が必要だったTibboの開発を、コー・ワークスに依頼しました。 コー・ワークスが行った開発の特徴は、下記のとおりです。

  • 出力機能のない生産設備からアナログ情報を取得し、デジタル情報としてサーバへ送信・蓄積し管理分析。
  • PLCから情報を横取りし、情報を取得・サーバへ送信送信・蓄積し管理分析。

設置設備は5台で、Tibboを導入して開発に有した期間は3ヶ月です。

光電子様がIoTを導入して得られた効果・メリット

光電子様はIoTを導入して、下記の効果・メリットを得られました。

  • コストの削減。およそ1/3まで圧縮
  • 開発期間の削減・およそ1/4まで圧縮

光電子様では、古い機械をそのまま活用してIoTを導入したため、費用も開発期間も大幅に抑えることができました。

現在はさらにIoTの導入がお手軽にできる「Tibbo-Pi」を弊社で提供しているので、光電子様がIoTを導入した2017年よりも、コスト・期間の削減が可能となっています。

その他のIoT導入事例

今回はTibboを活用してIoTを導入した、光電子株式会社の例をご紹介しましたが、その他にも導入事例はいくつかあります。

弊社の提供する「Tibbo-Pi」を活用したIoTの導入事例は、下記よりご確認ください。

中小企業様でも導入できるIoTデバイスですので、参考になれば幸いです。

▼事例一覧
https://iot-run.co.jp/case_study/