Galileo ガリレオ は、IT導入補助金2020 対象支援ツールです!

ガリレオ・ガリレイが貫いた実験・観測主義

近代科学の父とも呼ばれる、ガリレオ・ガリレイ。
「天動説」が絶対的な主流だった当時、コペルニクスが説いた「地動説」を支持したのは
自らが作った望遠鏡による星々の観測結果から導き出した論理的な根拠による物でした。

それまで盲目的に信じられていた「天動説」に疑いを持つ。

いまの現代社会で「天動説」になってしまっていることはなんでしょう。
「踏襲してしまっている間違った常識」はなんでしょう。

まさにコペルニクス的な転換期を迎えている現代。
いま、企業がすべきことは、自社の企業運営状況を正確に計測・観測・分析し、
論理的な根拠をもって企業判断をすることではないでしょうか。

「IoT」ができることは、まさに企業の運営情報の計測・観測なのです。

「企業内IoT人材」を育成するための “オンライン” 学習支援サービス

『Galileo -ガリレオ- 』とは

「ガリレオ」は、IoTの専門会社・株式会社アイオーティードットランが企画・開発・運営を行う動画による学習支援サービスです。

弊社が開発したIoTデバイス「Tibo-Pi(ティーボパイ)」と、Webブラウザを利用してドラッグ&ドロップ等でプログラムを構築できるビジュアルプログラミングツール「Node-Red(ノードレッド)」を実際に触りながら、IoTの基礎を学習することができます。

Tibo-Piを使いIoTのハードウェアを、Node-Redを使い、IoTのソフトウェアを構築する方法を学びます。

照度(明るさ)を計測するハードウェアを作り、そのデータを弊社が開発したIoT専用クラウドサービス「IoTクラウド TRY!に蓄積し、グラフで可視化する流れもご紹介いたします。

現在の企業内人材

IoTシステムの導入・活用を主導できる「IoT人材」を育成

簡単なものであれば自社開発することも可能に。

「IoT人材」が経営課題に関係する情報を収集・分析

全社一丸となってこれからの時代に対応する

『Galileo -ガリレオ- 』
の特徴

特徴1 1契約10名まで

1契約、1名から最大10名まで受講が可能。1名でも10名でも料金は変わりません。
1名様のみでご利用いただける低価格なプランも用意いたしました。

部署を越えて適性がありそうな人材にIoT学習をしてもらい、
部署連携を見据えたIoT人材育成ができる。

「IoT人材」育成のPOINT!

「複数人でIoT学習に取り組む」

特徴2 IoT活用がゴール

ゴールは、IoTの活用。

IoTを学ことが目的ではなく、工場へのIoT導入と活用。
『ガリレオ』が提供する学習カリキュラムは、技術と知識を学ぶと同時に、実習で作った簡易IoTシステムをそのまま導入することも可能です。

「IoT人材」育成のPOINT!

「IoTを具体的に活用するイメージをもって学習に取り組む」

特徴3 産業用IoTデバイス

学習キットは、工場で使われているIoTデバイス。

教材はすでに工場などで現在も利用されている、産業用IoTデバイス
Tibbo-Pi(ティーボパイ)を利用。
『ガリレオ』が提供する学習カリキュラムは、技術と知識を学ぶと同時に実習で作ったIoTシステムをそのまま導入することが可能です。

「IoT人材」育成のPOINT!

「学びながら、工場へ試験導入」

特徴4 わかりやすく・いつでも・どこでも・何度でも。

eラーニングなので、事務所や自宅など、好きな場所で、都合の良い時間に、IoT学習が可能。
インターネットに繋いで、動画を見ながら専用学習キット操作して学習するeラーニングシステムなので、
いつでも・どこでも・何度でも、自己学習可能です。

新型コロナウイルス問題が収束した後は、リアルハンズオンセミナーなども開催予定。
eラーニングは、雇用調整助成金の教育訓練加算の対象にもなります。

「IoT人材」育成のPOINT!

「いつでも・どこでも・何度でも学習できるため、自分のペースでステップアップできる。」

特徴5 充実の無料サポート

無料のオンラインサポートが受けられる。

・動画コンテンツに気軽に書き込める疑問コメント機能も搭載。

・ウェブ会議によるIoT活用に関する経営相談

・ウェブ会議によるIoTソリューション相談

・質問フォームによる、受講内容に関するテクニカル相談

 充実のオンラインサポートで安心してご利用いただけます。

「IoT人材」育成のPOINT!

「人材育成だけでなく、同時にIoTの活用計画も立てる」

新サービス「ガリレオ+(プラス)」が誕生しました!

自己学習型の「ガリレオ」に、ご要望の多かった講師と受講者の双方向のコミュニケーションが行える機能やサービスを追加した短期集中IoT総合学習プログラム『ガリレオ+』が誕生いたしました
ハンズオンセミナーやワークショップ、オンラインサポート、講師によるフォローアップや評価などが追加され、IoTの知識をより深く理解し、システム構築の経験値やメソッドをしっかりと習得したい方におすすめの内容となっております。 「IT導入補助金」の対象です。
2020年12月まで!(2020年8月現在)

「IT導入補助金2020」で、75%分(3/4)の費用が補助!

IT導入補助金2020 の概要

補助対象者

中小企業(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

補助対象経費

ソフトウエア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費。

登録されているITツールのみ補助金の対象です。

(ガリレオのIT導入補助金の登録ページはこちらです。)

補助金の上限額・下限額・補助率

補助率
2/3以内(C類型-1)、3/4以内(C類型-2)
補助下限額・上限額
30万~450万円

「IT導入補助金2020」の活用に関しては、お気軽にご相談ください!

知識ゼロから、IoT基礎を学べる。
【製造業向け】実践IoT講座 基礎コース

カリキュラム概要

  • 動画コンテンツセクション数:全6セクション
  • 動画数:34 コンテンツ
  • 動画合計時間:約120分(約2時間)
  • カリキュラム所要時間(概算):6時間〜12時間
  • 1契約費:20万円(税別)
  • 1契約あたり受講できる人数(発行できるアカウント数):1~10名
  • 利用期限:無期限
  • 付属品:学習キット(Tibbo-Piレンタル)1セットは初月無料。

カリキュラム内容 

こちらでコンテンツのプレビュー(無料視聴可能コンテンツ)が見られます!

■Section1:IoTとは

  • Chapter01:このコースについて
  • Chapter02:IoT.RunとIoTデバイス「TIbbo-Pi」について
  • Chapter03:IoTの定義、できること
  • Chapter04:IoTの構成と、「繋ぐ・集める・活用する」
  • Chapter05:IoTの現状。IoTは「作る」から「使う」時代へ
  • Chapter06:「使うIoT」の事例と、基礎コースのゴール

■Section2:事前準備・注意点

  •  Chapter07:実習で使うIoTデバイス「Tibbo-Pi」の解説
  • Chapter08:TIbbo-Piを使用する際の注意事項
  • Chapter09:実習環境の構築:モニター、キーボード、マウスの接続
  • Chapter10:ネットワークへの設定

■Section3:IoTの概要

  • Chapter11:作業用PCブラウザからのアクセス
  • Chapter12:Node-REDの基礎 基本的な使い方
  • Chapter13:Node-REDの基礎 よく使う6つのノード
  • Chapter14:実習!環境モニタリングをする
  • Chapter15:実習!通知機能を作る。ボタンとLED
  • Chapter16:実習!通知機能を作る。ブザー
  • Chapter17:グラフ表示入門;ダッシュボードで可視化

■Section4:H/Wの基礎とセンサ編

  •  Chapter18:H/W基礎 ねじ式端子と配線の色
  • Chapter19:実践!焦電センサで人を検知してみる前編
  • Chapter20:実践!焦電センサで人を検知してみる後編
  • Chapter21:実践!ケーブル式照度センサを使ってみよう!

■Section5:クラウド連携編

  • Chapter22:クラウドの基礎1:クラウドのメリットとおすすめのクラウドサービス
  • Chapter23:クラウドの基礎2:実践!クラウドサービス『IoT Cloud TRY』と連携!
  • Chapter24:クラウドの基礎3:実践!クラウドを利用した環境モニタシステム!前編
  • Chapter25:クラウドの基礎3:実践!クラウドを利用した環境モニタシステム!中編
  • Chapter26:クラウドの基礎3:実践!クラウドを利用した環境モニタシステム!後編
  • Chapter27:おわりに。Internet of Things.

■Section6:基礎編の応用

  • Chapter28:Node-REDプログラミングの解説(メッセージペイロード)
  • Chapter29:Change(チェンジ)ノードの解説(値の代入・置換・削除・移動)
  • Chapter30:Switch(スイッチ)ノードの解説(条件分岐)
  • Chapter31:応用問題!自分でIoTシステムを開発してみよう!

ご存知ですか?
雇用調整助成金 教育訓練加算の活用

厚生労働省では、新型コロナウィルス感染症により影響を受ける事業主を支援するため、
4月1日~6月30日の緊急対応期間中、全国で全ての業種の事業主を対象に、雇用調整助成金の特例措置を実施しています。
教育訓練が必要な被保険者の方について、自宅でインターネット等を用いた教育訓練も
できるようになり、加算額の引き上げられています(中小企業:2,400円/大企業:1,800円)

今後の企業経営に向けて、ぜひご活用ください。

全国社会保険労務士会連合会による、雇用調整助成金解説動画が、大変わかりやすいです。

サービス詳細

製造業の現場に活かせる学習コンテンツ

IoTの基礎を学ぶ

【製造業向け】
実践IoT講座 基礎コース

IoTがわからなくても大丈夫。
基礎をしっかりと学びながら、最後には簡単なIoTシステムを自分で開発できるようになります!

学んだ基礎を応用してみる

【製造業向け】
実践IoT講座 応用コース

基礎コースで学んだことを活かして、実際に工場で試せるIoTシステムを作成します。 学んだスキルを早速現場で試せるコースです。

IoTを現場で活用してみる

【製造業向け】
実践IoT講座 発展コース

実際に現場でIoTを使って何をしたいか?の目的にあわせたシステムを設計・開発します。 このコースを終える頃には、今、あなたの現場で使えるIoTシステムが完成しています。

利用しやすい料金

製造業向け実践IoT講座
受講人数/1契約あたり
料金/1契約あたり(税別)
利用期限
基礎コース(1名)
1名
¥25,000
無期限
基礎コース(10名)
10名
¥200,000
無期限
応用コース
10名
開発中
無期限
発展コース
10名
開発中
無期限
専用IoTデバイスと
学習キット
初月無料  2ヶ月目以降 ¥8,000/1ヶ月(レンタル)
(無料期間から、自動で有料になることはありません)
※レンタル価格は「Tibbo-Pi P3」のレンタル費用です。
※「Tibbo-Pi P4」をご利用されたい場合は¥16,000/月となります。

※ガリレオは1名様からご利用頂けるようになりました。

ご利用までの3ステップ

申し込みフォームに必要事項を入力し、送信します。

お送りいただいたお申込み情報をもとに、当社で請求書を発行します。
お申込み時に入力いただいたメールアドレス宛に請求書をお送りしますので、内容をご確認の上、お支払いください。
お支払い完了後は、お支払い完了受付窓口までメールにてご連絡ください。
※郵送での送付をご希望の場合は、郵送にてご請求書をお送りします。

※2020年6月30日までは無料でご提供しますので、お客様のお支払いは基本的には発生しません。(追加で学習キットを申し込まれた方を除く)

当社にてお支払いの確認が取れましたら、専用IoTデバイスと学習キットの発送および利用アカウントを発行いたします。
専用IoTデバイスと学習キットは宅配便にて、利用アカウント情報はメールにてお送りします。

専用IoTデバイスと学習キットとアカウント情報がお手元に届きましたら、さっそくご利用いただけます。

講師紹介

齋藤 理 SAITO Osamu

株式会社IoT.Run なんでも執行役
1990年福島県郡山市生まれ。

旧国立仙台電波工業高等専門学校専攻科を卒業後、株式会社ケーヒンにてアジア市場向けエンジン制御システム(燃料供給系システム)の開発に従事。
2019年より現職。職務はTibbo-Piを用いたIoTシステム開発、IoT導入の技術営業など多岐に渡る。
和歌山県、福井県をはじめ、日本各地の工業技術センターでのIoTハンズオンセミナーの講師実績も豊富。

フィンランド共和国への短期留学など渡航歴は14か国。英語が得意。
月に一度カレーを囲む会を開くカレー好き。趣味は森歩き。
宮城県鳴子温泉在住。

 

講師から一言。

「一緒に、“製造業界出身のIoT人材”になりましょう!」

運営会社

■運営会社概要
  • 会社名:株式会社アイオーティドットラン
  • 取締役CEO:代表取締役CEO 淡路 義和
  • 取締役COO:櫻井 洋実
  • 株主:淡路 義和、ステージアップファンド投資事業有限責任組合、エンジェル投資家
  • 設立:2019年4月19日
  • 所在地:〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町一丁目8-10 京成壱番町ビル2F
  • TEL:022-299-7744
  • 主要事業 
    • IoTデバイス『Tibbo-Pi』の販売、レンタル事業
    • シェアリングIoTプラットフォーム「IoT-OneBox」事業
    • IoT専用クラウド「IoTクラウドTRY!」の開発・提供事業
    • IoT教育事業
    • IoTシステム・製品の開発事業
    • 他、IoT関連事業
■受賞
  • 2019年11月 :ET/IoT Technology Award 2019 奨励賞 受賞

  • 2019年11月 :宮城県 令和元年度 みやぎ認定IT商品 認定

  • 2019年12月 :ロボット革命イニシアチブ協議会  審査員イチオシツール選出

  • 2020年3月 :TGA Festival 2020 「KDDI賞」 受賞

■IoTに関する講演実績
  • 日時 イベント名 主催
  • 2019/09/24 ゼロから始めるIoT AIセミナー秋田県中小企業中央団体
  • 2019/11/26 IoT In Action SendaiMicrosoft
  • 2019/12/18 岩手県IoT推進セミナー 東北経済産業局
  • 2019/12/19 秋田県IoT推進セミナー 東北経済産業局
■IoTハンズオンセミナー実績
  • 日時 イベント名 主催
  • 2019/09/25 IoTハンズオンセミナー にいがた産業創造機構
  • 2019/11/11~13 IoTハンズオンセミナー しまね産業振興財団
  • 2019/11/21~22 IoTハンズオンセミナー 和歌山県工業技術センター
  • 2019/11/25 IoTハンズオンセミナー 福井商工会議所
  • 2019/12/23 IoTハンズオンセミナー 山形県産業技術振興機構
  • 2019/12/25 IoTハンズオンセミナー 東北電子専門学校
  • 2019/12/26 IoTハンズオンセミナー 高進商事株式会社

FAQ

導入についてのご質問

A.2020年5月1日現在、IoTの基礎的な知識を学べる『基礎コース』をご用意しております。
今後、お客様のご要望に合わせ、『応用コース』や『発展コース』の公開も予定しております。

A.学習コンテンツは買い切り価格となっております。
  1度ご購入いただきましたら、その後の追加費はなく無期限で10名様まで利用することが可能です。
  ※学習キットは別途ご購入いただくか、月額レンタル(Tibbo-Piプレミアムレンタル)となっておりますので、ご注意ください。(お申し込みから1ヶ月間無料です。)

A.インターネットが繋がったパソコンやタブレット、スマートフォンがあれば学習いただけます。
  ただ、学習動画を見ながら実際にシステムを構築していくためには、学習キット(無料レンタル中)とPCまたはmac、およびモニターとキーボードが必要です。

A.学習コンテンツ内で受けることができる習熟度テストを準備中です。
  その他、最後にアンケートもございますので、ぜひご協力ください。

お申込み・お手続きに関するご質問

A.お申込みフォームよりお申込みください。

  お申し込みいただいてから2営業日以内に当社からメールでご連絡いたします。

  返信がない場合は通信障害が発生している可能性がございますので
  お手数をおかけしますが、お問い合わせフォームよりその旨ご連絡ください。

  *現在無料提供中ですが、無料期間終了後は下記の内容となります。
  お申し込みいただいた後、当社より明細書と請求書をメールにてお送りいたします。
  申込内容と明細書に相違がないようでしたら、ご入金ください。
  その後ご入金により、学習に必要なアカウント通知および学習キットの発送を当社にて対応させていただきます。

A.はい、可能でございます。
郵送でのご請求をご希望の場合は、お申込み時にお知らせください。

 

  *現在無料提供中です。

A.はい、可能でございます。
   領収書発行をご希望の場合は、お申込み時にお知らせください。

A.申し訳ございません、現時点では個人事業主を除く個人の方はお申込みいただくことができません。

  当サービスは法人や教育機関、その他団体、個人事業主様にてご利用いただけます。
  ご不明な点ございましたらお問い合わせフォームよりご相談ください
  

A.はい、問題ございません。 学習キットのレンタルは、受講人数に関わらず1台から承っております

A.申し訳ございません。1契約につき10名様までの利用とさせていただいております。
  月額課金ではなく買い切り価格で無期限という形で提供させていただいております。
  10名様以上でご利用の場合は、割引価格をごて供させていただきますので、別途ご相談ください。

A.お申し込み・動画の視聴などは可能ですが、学習キットの発送は、日本国内のみとなっております。

学習環境についてのご質問

A.弊社内コンテンツにつきまして、不備・不足等ありましたら、質問フォームより承っております。お気軽にお申しつけください。

  動画での学習範囲を大きく超えた内容のご質問への回答は、ご期待に添えない場合がございます。予めご了承願います。

A.別途費用がかかりますが、企業内ハンズオンセミナー などを開催することが可能です。

  ただ、現状の新型コロナウイルス問題が収束したのちの対応となります。あらかじめご了承ください。

A.学習状況はアカウントに紐づいていますので、別々のパソコンで学習しても学習時に同じアカウントでログインしていれば進捗は継承されます。

A.インターネットに接続でき、動画の視聴ができる環境であれば、スマートフォンやタブレットでの学習も可能です。
  ※動画を視聴しながら実際にシステムの開発実習を行っていくカリキュラムのため、
   ある程度大きな画面での視聴・学習をおすすめしております。

学習キットに関してのご質問

A.学習キットは IoT PoCキットとしてそのままご利用いただけますので
何ができるか自己学習としてそのままお試しいただけます。

ただ、学習キットは無料レンタル期間終了後は、1ヶ月単位での有料レンタルとなります。
ご利用期間に応じて費用が発生いたします。

お試しを経て、本格的な導入をお考えの際は、継続的な有料レンタル、または製品版のTibbo-Piの購入をご検討ください。

*レンタル用のTibbo-Piは『Tibbo-Pi P3』という2018年モデル製品です。現在ご購入いただけるのはP3の後継機『Tibbo-Pi P4』となっております。詳しくは『Tibbo-Pi』の製品ページ(別サイト)をご覧ください。

A. 申し訳ございません。学習キットのお買取はできません。

  レンタル用のTibbo-Piは『Tibbo-Pi P3』という2018年モデル製品です。現在ご購入いただけるのはP3の後継機『Tibbo-Pi P4』となっております。詳しくは『Tibbo-Pi』の製品ページ(別サイト)をご覧ください。

A.紛失された場合は、紛失された製品の販売価格でご請求させていただきます。

  破損の場合は、破損状況を確認してからご連絡させていただきます。
  まずはある物だけで構いませんので、当社にご連絡の上ご返却ください。
  状況を確認し、弁償に係る明細書とあわせてご請求させていただきます。

トラブルシューティング

A.ブラウザによっては動画が再生できないケースがございます。
お使いのパソコンのブラウザまたはスマートフォンのバージョンをご確認いただき、
最新のバージョンでない場合は最新のバージョンに更新して再度お試しください。
ブラウザまたはスマートフォンのバージョンを最新にしても解決しない場合は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

新サービス「ガリレオ+(プラス)」が誕生しました!

自己学習型の「ガリレオ」に、ご要望の多かった講師と受講者の双方向のコミュニケーションが行える機能やサービスを追加した短期集中IoT総合学習プログラム『ガリレオ+』が誕生いたしました
ハンズオンセミナーやワークショップ、オンラインサポート、講師によるフォローアップや評価などが追加され、IoTの知識をより深く理解し、システム構築の経験値やメソッドをしっかりと習得したい方におすすめの内容となっております。 「IT導入補助金」の対象です。

お申し込みフォーム

※本サービスは現在、企業様からのお申込みのみ受付とさせていただいております。誠に恐れ入りますが、個人でのお申込みは受け付けておりませんのでご了承ください。

■会社名: *必須

■お名前: *必須

■メールアドレス: *必須

■確認用メールアドレス: *必須

 

■受講希望コース: *必須

■ご利用予定人数: *必須

■学習キットレンタルの希望: *必須

■学習キットレンタル希望数: *レンタルを希望する方は必須

■その他お問い合わせ等:

Galileoサービス利用約款に同意する
個人情報の取扱いに同意する