実践IoT講座 基礎コース

理 齋藤
齋藤 理
¥200,000
  • 136人が受講中
  • 32 レッスン
  • 0 テスト
  • 6 hour
このコンテンツは保護されています。表示するにはログインし、講座に登録してください。

6 thoughts on “Chapter21:実践!ケーブル式照度センサを使ってみよう!

  1. ガリレオ マスター

    お問い合わせありがとうございます。
    アイオーティドットラン、Galileo事務局 齋藤と申します。

    このChapter ではnodeREDの操作は不要です。

    ※動画中では#39LEDブロックが照度センサを覆う手の動きに連動して点灯をする様子が流れますが,
    このChapterではLEDの制御ノードの解説はしておりませんので,光は連動しなくても問題ありません。

    ケーブル式の照度センサ(CP#03)には照度センサブロック(Tibbit#28)と
    同じ仕様のセンサが内蔵されています。
    このように,外付けのセンサの仕様がブロックと一致する場合は,
    同じセンサを使用するブロックのノードを流用する事ができます。

    今回は,Chapter17で作成した#28とダッシュボードのフローを流用します。
    ケーブル式の照度センサ(CP#03)を手で覆ったり離したりすると,
    ダッシュボードに表示される照度が変動する様子が確認できるのでお試しください。

    引き続きお困り事ございましたらお問い合わせくださいませ。

  2. ガリレオ マスター

    アイオーティドットラン、Galileo事務局でございます。
    何も接続されていない#21ブロックに,動画 0:36 に表示される結線写真に合わせて同梱の照度センサーを接続してお試しください。

    引き続き解決されない、等、お困り事がございましたらご連絡ください。

  3. 沖縄ハンズオン研修 アカウント014

    21番ブロック
    裸のもの
    白金温度計に結線されているもの
    2個が同梱されています。

    裸のものはchapter20で焦電センサーを付けたので
    21番ブロックの裸のものは無いですが
    白金温度計を外して照度センサをつけるのでしょうか

  4. ガリレオ マスター

    Galileo事務局です。
    大変申し訳ございません。白金温度計を外してご利用ください。
    明日からの研修の中で白金温度計を使用しますので、Galileoの受講が終わりましたら、白金温度センサを再度同じ様に取り付けてください。
    よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。